革製品が好き

私は革製品が好きです。
やはり最初の購入時も他のものと比べると高いですね。

だから気にいったものがあれば、手入れをしながら長く使うことにしています。

元々は、動物の皮膚だったので、人間の肌が乾燥するように革も乾燥します。
こういったことを踏まえて、革には保湿クリームも必要となります。

革と一言に言ってもいろんな種類があります。
そのタイプによっては向き不向きなどありますので、説明は読んでくださいね。
その上でokであれば、目立たないところにクリームをつけて様子を見ます。
一日経ってもなんともなければ全体に塗ってあげましょう。

私はバッグとレザージャケットをこの方法で長く使っています。
ジャケットに関してはもう15年も愛用しています。
バッグはまだ10年ちょっとかな。

その後に購入したバッグもあるので、こっちも手入れしなくちゃ。
でもすべての革のさわり心地がちがう。
もちろん動物の種類もちがうんだけどね。

糸がほつれて修理に出したこともありますね。
意外とお金がかかってしまった。
だけど自分で縫う事が出来なかったので仕方ない。

時計とかも電池じゃなくて自動巻きとかを選んであげても、手入れが必要ですね。
あまり置きっぱなしでもすぐに止まってしまうし、数年に一度オーバーホールしないといけないし。
そういったメンテも含めてお金はかかるけど、いいものは長持ちするのでいいですね。