以外と気になるもの

生活臭って聞いたことありますか。

言葉自体はあまり聞き慣れませんが、生活臭とは家の中に存在する様々なにおいのことで原因によって分類されます。

いつも住んでいる自分の家のにおいは意外と気づかないものです。

他人や家族に不快な思いをさせないよう対策をすることが必要です。まずは、細菌による悪臭。

洗濯物の部屋干しなどによって湿気がたまりカビが生えたりします。

また食べ物の貸すや髪の毛などにもバクテリアなどが生息しているので、掃除をして清潔にすることが大事です。

またタバコや芳香剤などの人工的な物質からもにおいが発生したりすることもあります。

炭や空気清浄機などを使いながらにおいを吸収して、こまめな換気も行いましょう。

次に、調理や加熱によるにおいの発生です。
食材がもともと持っているにおいが加熱や化学反応で広がります。

常に空気の入れ替えをしてにおいの粒子が残らないように注意しましょう。

最後に、果物やコーヒー、食品などのにおいです。

酸性のにおいには重曹、アルカリ性のにおいにはクエン酸や酢水などを利用すると効果的です。

このようにそれぞれの原因を知り、合った対策をすればますます住みやすい家になること間違いなしですね。

ペットを飼っていたり、たばこを吸う人がいる家庭は特に注意が必要です。

それぞれに見合った消臭剤も販売されていますから利用している人も多いはずです。

キレイな空気の空間でアロマなどを楽しむのもいいですね。